Free Space

2017-3-19 NO.0515


 友人から1か月GR DIGITALを借りました。
コンデジでは定評のあるGRシリーズです。まずは広角マクロを楽しんでみました。



GRの世界



 友達と少し前にランチの約束をしました。でもただランチだけではつま
らないので写真をちょっと撮りに行こうという話になって最終的にたどり
着いたのが榛名梅林です。なんだかんだで1日のツアーになってしまいました。
 その時に1ヶ月間,お互いのデジカメを貸し借りすることになりました。
私はDP2を貸して、友達からはGRを借りました。GRはコンデジの中では定
評のあるカメラなので楽しみです。借りてすぐ榛名梅林を少し撮ってみました。

 まずは梅林です。時期が少し早かったので梅の具合はイマイチですが、
気持ちいい青空にすっきりとした山並み、描写力高いです。

 さて、早速梅を撮ってみました。リコーのデジカメはマクロが強いです。
GRも28mm(換算値)ですがマクロは1cmまで寄れます。センサのサイズが
小さいので一眼並みのボケを望むのは酷ですがそれでも春の匂いは十分
感じることができますね。

 私にとってホトケノザはマクロには欠かせないアイテムです。いつも
はもう少しアップで撮りますが、広角だと群集として撮れるのでそれは
はそれでいい感じです。


 地面すれすれの草を撮ってみました。モニタがバリアングルではない
ので構図と写り具合はよくわかませんでしたが、よく撮れていました。

撮っているうちに気づいたのですが、広角マクロは花を群集で撮るにはいいですね。


 赤みがかった梅の蕾、春だなぁ〜。
 

 梅の開花はもう少しでしたが、青空に梅は映えました。



 毎年繰り返される春の到来ですが、毎年待ち遠しく、そしてうきうきします。



おしまい
inserted by FC2 system