Free Space

2017-4-16 NO.0519


 前から行きたかった甘楽町にお花見に行ってきました。



城下町 小幡



道の駅 甘楽

 友達と道の駅で待合せして、織田家ゆかりの小幡めぐり出発です。

桜並木

雨上がりでまだ早いせいか人出はまばらですが、桜は満開でした。

しっとり桜

雨上がりでうつむき加減の桜。しっとりして大人の感じです。


雄川堰

生活に密着した雄川堰です。今でも使われている清流です。

里山

町並みの後ろには菜の花もこれまた鮮やかでした。


雛祭り

この時期は雛祭りも行われていて町並の至る所で雛飾りを見かけます。
 

元繭倉庫

富岡製紙場を彷彿させる建物です。煉瓦造はやっぱり見惚れます。


石畳

桜並みは勿論ですが、それ以外でも石畳の道が印象的でした。
 

小幡陣屋跡

もう何も残っているわけではありませんが、広い空間でした。


食い違い郭

写真で見るとは違って、石垣を互い違いにしているだけの感じでした。
 

楽山園

広大な敷地の大名庭園。季節的に色がなくてちょっと残念。


赤城神社

町並みから離れた所にある赤城神社。屋根の大きさとシャープさが印象的。
 

遊歩道と共に

殆どが遊歩道と並行する雄川堰。水音にまた癒されます。


ほのぼの

ちょっと肌寒い感もありましたが、ほのぼのした光景でした。
 

織田宗家七代の墓

今回一番見たかったアイテムです。織田信長の子孫が眠っています。


足下

雨上がりはやっぱりツユが気になって・・・。
 

信州屋

一回りして桜並木に戻ってきました。次回はここで休みたいです。


ゴール!

約3時間、城下町を歩いてきました。お疲れ様でした。
 

 天気はイマイチでしたが城下町の雰囲気は十分満喫できました。また来たいと思わせる町並みでした。



おしまい
inserted by FC2 system